安く楽に行うなら|激安で引越しする極意|大切な荷物を安心して預けられる業者
女の人

激安で引越しする極意|大切な荷物を安心して預けられる業者

安く楽に行うなら

レディ

概算と正式では違うことも

引越しをするときに重要なのはどの引越し会社を選ぶかという点ですが、選ぶ前にまずは見積もりをとることが大切です。見積もりを行わなかったせいで、引越しの費用が多くかかってしまったということもあります。引越しは多くの費用が掛かるものですから、きちんと見積もりを取って安いところに依頼するようにしたいものです。一言で見積もりと言っても大まかな荷物の状況などから出す概算と、引越し業者が家に来て荷物を確認し、これだけの費用になりますという正式なものの2種類があります。ネット上などの見積もり計算で安くなったと言ってもそれはあくまで概算です。実際に引越しの荷物などを見ると概算よりも費用が高くなってしまうケースもあります。

チェック項目はたくさん

注意点としては、渡された見積もりがきちんと「見積もり」であるかどうかのチェックを忘れないようにしましょう。見積もりだからと思っていたら実は契約書で、キャンセルするときに余計な費用が掛かってしまったというケースがあります。1社だけではなく複数の会社の見積もりを受けることを告げ、即決を避けるようにすることで無用なトラブルを避けることができます。条件もしっかりと確認しておくことが重要ですが、特に「積みきり」という記載がある場合、「トラックに積めるだけの量」という表現のため、積み込み切れなかったものは別途費用が必要になってしまうことがあります。梱包資材の料金、作業内容、キャンセル料や万が一の場合の補償内容など細かいところまできちんとチェックを行うことが大切です。